News

Albirex RacingTeam News Information

News

Albirex RacingTeam News Information

2010.04.27

スーパーFJ 富士スピードウェイシリーズ第2戦参戦報告

・2010年4月18日(日) 静岡県富士スピードウェイ レーシングコース
・参戦レース:富士チャンピオンカップレース スーパーFJシリーズ
・参戦ドライバー:田中 正隆 選手

 

レポート
 田中選手のレース参戦も2回目となり今回の目標は第1戦の結果を上回る事である。第1戦でのベストタイムは1’57.208のタイムをどれだけ短縮できるか?が見所となった。
レース当日の天候は晴れ、気温は14℃と少し肌寒い状況であった。AM10:05~予選スタート新品タイヤでのアタック!オープニングラップではマシンの状態を確認し、また、タイヤのグリップを確かめながら周回する。
さあ、タイム計測開始!徐々にタイムを縮める田中選手!予選終了時にはベストラップ1’51.401をマーク! 前回よりも6秒以上を縮める結果となった。ポールポジションのタイムは1’47917となりその差3秒弱!スターティンググリッドは10番手となった。
※全出走20台中スーパーFJは12台、FJ1600が8台の混走レースである。決勝レーススタートは15:09~スタートは全車キレイにスタート!田中選手も1つでも順位を上げるべく果敢にアタック、しかし、スタート直後の1コーナーでアウト側へ押し出される形でコースアウト!順位を落とす事となる。しかし、諦めずにコース復帰、その時点での順位は全体の16番手となってしまうが、このアクシデントにより田中選手は落ち着きを取り戻しレースに集中する。周回を重ねるごとに順位を上げ、そのまま決勝レースのチェッカーフラッグを受ける。決勝レースの順位は全体の10位(スーパーFJクラス9位)となった。

 

アルビレックスレーシングチーム 中村監督 コメント
田中選手の今回の目標はタイム更新です。第1戦からのタイムの短縮を見る限り次戦3戦には6位入賞が見えてきていると感じます。ドライバーと今後も努力致します。

 

田中 正隆選手 コメント
体力アップが今後の課題です。次は6位入賞を目指します。

 

fuji-r2-01
予選前

 

fuji-r2-02
予選コースイン前

 

fuji-r2-03
決勝スタート前

ALBIREX Racing Team

  • google
  • twitter
  • facebook
  • HOME
  • NEWS
  • RACE SCHEDULE
  • RACE REPORT
  • RACE RESULT
  • TEAM
  • AUDITION
  • SPONSOR

All Albirex

  • アルビレックス新潟
  • 新潟アルビレックス ベースボールクラブ
  • アルビレックスBB
  • アルビレックスBB ラビッツ
  • アルビレックスチアリーダーズ
  • 新潟アルビレックスランニングクラブ

Copyright(C)2017 ART All Rights Reserved.  今日_合計